本文へ移動
こども家庭庁ホーム

NPO等と連携したこどもの居場所づくり支援モデル事業について

こどもの居場所づくりについては、令和3年12月21日に閣議決定された「こども政策の新たな推進体制に関する基本方針」において、今後のこども政策の基本理念として、「全てのこどもが、安全で安心して過ごせる多くの居場所を持ちながら、様々な学びや、社会で生き抜く力を得るための糧となる多様な体験活動や外遊びの機会に接することができ、自己肯定感や自己有用感を高め、幸せな状態(Well-being)で成長」できるようにすることの重要性を掲げています。

この度、NPO等と連携し、様々な居場所(サードプレイス)づくりやこどもの可能性を引き出すための取組への効果的な支援方法を検討するため、「NPO等と連携したこどもの居場所づくりの支援モデル事業」を公募することになりましたのでお知らせいたします。

交付要綱

  • 令和5年度NPO等と連携したこどもの居場所づくり支援モデル事業費国庫補助金交付要綱(現在、作成中)

公募要領

実施要綱

提出期限

令和5年5月31日(水)必着

参考資料