本文へ移動

支援金制度等の具体的設計に関する大臣懇話会

概要

「こども未来戦略方針」(令和5年6月13日閣議決定)において、「こども・子育て支援加速化プラン」を支える安定的な財源として、歳出改革等による財源確保、経済社会の基盤強化を行う中で、企業を含め社会・経済の参加者全員が連帯し、公平な立場で、広く負担していく新たな枠組み(「支援金制度(仮称)」)を構築すること、こども・子育て支援のための新たな特別会計(いわゆる「こども金庫」)を創設することとしています。これらの制度の検討に当たって、関係者・有識者の方々から意見を聴取するため、「支援金制度等の具体的設計に関する大臣懇話会」(以下「懇話会」という。)を開催することとしました。

開催要綱

開催状況

(※1)こども未来戦略(令和5年12月22日閣議決定)

(※2)子ども ・子育て支援法等の一部 を改正する 法律案(提出日:令和6年2月16日)